草花木果美白トライアルセットのレビュー!50代敏感肌の美白対策

草花木果の美白トライアルセットのレビューです。

ゆらぎ肌にとって美白対策は悩みどころ。

刺激が強いものが多く、なかなか合うものがありません。

あれこれ探し自然派でトライアルセットがある草花木果の美白ライン「白花八草」を使ってみることにしました!

買ってみてから気づいたのだけど、なかなか優れもののトライアルセットです。

良かったところ、気になるところなど、たっぷりお話しします。

 

まずは使ってみたレビューからいきます!

だってまず、そこを知りたいですよね。笑

草花木果白花八草が届いた

開けやすい箱に入って、白花八草(しろはなはっそう)のトライアルセットが届きました。

この世の段ボール全てを、こんな風に開けやすくして欲しいです。笑

中身は全部で5点

  • 草花木果薬用洗顔フォーム(医薬部外品)
  • 草花木果美白化粧水(医薬部外品)
  • 草花木果美白美容液(医薬部外品)
  • 草花木果美白日中用美容液(医薬部外品)
  • 天然コットン20枚(非売品)

 

日中美容液(SPF50+・PA++++)と、天然コットンはおまけで、トライアルセットは洗顔フォームと化粧水と美容液です。

 

20日分とたっぷり入っているので、肌に合うのかどうかはしっかりと見極めることができます。

 

【草花木果】白花八草美白ライントライアル>>>

 

草花木果薬用洗顔フォーム

 

【草花木果薬用洗顔フォームの特徴】

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム(肌あれ、日焼けのほてり、炎症をおさえる)

白花八草エキス配合:草花木果オリジナルの成分、保湿効果が高く透明感のある肌へ。

古い角質とくすみをクリアにする働きがある。

 

【使ってみた感想】

ゆずの香りがする、真っ白なクリームタイプ。

洗顔ネットを使うと、少量(1㎝程度)でもモコモコのしっかりとした泡が立ちます。

肌にのせてこすらないように優しく押し洗いをしてみる。

 

ゆずの香りを感じたあと、洗い流すと、すぐに泡が消えてスッキリ。

泡ギレが良く、濃密は泡が肌に残らないのも嬉しい。

 

洗顔料の洗い残しは、肌トラブル一直線ですから。

 

ベタつかずヌルつかず、キュっとするくらいな爽快感だけど、乾燥はしない。

毛穴に汚れが詰まりやすいのだけど、洗った後はザラつきもない。

 

説明書に、古い角質とくすみをクリアにすると書かれているのだけど、たしかにこの洗顔で洗ったらトーンアップしたような感じがします。

それだけくすんでいたってことかな。笑

草花木果薬用美白化粧水

【草花木果薬用美白化粧水の特徴】

有効成分:アルブチン(メラニンを作らせない)、

ビタミンC誘導体(メラニンを薄くする)

 

【使ってみた感想】

けっこうシャバっとしたテクスチャー。

コットンに含ませて使うほうが良さそうだけど、私はコットンの繊維が肌につくのが苦手なので、ハンドプレスで。

シャバッとしたテクスチャーとは裏腹に、すごく潤う。

肌がモチっとする。

つけた直後は肌表面が少しベタつくけど、すぐにベタつきは消えて「うるおってる感」たっぷりなモチモチ状態になった。

 

しかし匂いが独特。

なぜか、たまねぎっぽい匂いがするんですよね。

口コミを読んでいると、コショウの匂いという人も居て、そっちも納得。笑

 

まぁ、ずっと匂いがするというわけではないのですが、ちょっと匂いは好みが分かれるところかも。

草花木果美白美容液

【草花木果薬用美白美容液の特徴】

有効成分:アルブチン(メラニンを作らせない)、

グリチルリチン酸ジカリウム(肌あれ、日焼けのほてり、炎症をおさえる)

ビタミンC誘導体(メラニンを薄くする)

化粧水の後、朝晩使うことができる。

 

【使ってみた感想】

洗顔フォームで洗って化粧水を使ったあとは、薬用美白美容液を使います。

この美容液、ごく少量でものすごくのびます。

このくらいの量で、顔全体いける。

しっとりするけど、ベタつかない。

とても使いやすいです。

実は1番つかってみたかったのは、この美白美容液。

 

今日で3日使ってますが、草花木果の美白美容液は肌トラブルが起きていません。

シミが急にうすくなることは、もちろん無いのですが、メラニンを作らせない働きがあるので、しっかり使ってこれ以上シミを作らないように頑張っていきます。

あわよくば、シミが薄くなったら良いなぁ〜。

 

 

草花木果美白日中美容液

【草花木果薬用美白日中美容液の特徴】

有効成分;トラネキサム酸

グリチルリチン酸ジカリウム

 

おまけに入っていた、日中用美容液はSPF50+・PA++++

美容液でも、薬用美白美容液とはちがって、使うのは日中のみ。
要するに日焼け止めです。

 

パウチに一回分として入っていますが、少量でものすごくノビる。

手の甲に出したら、たら〜っと流れていくほど。

ノビはとっても良くて使いやすいです。

しかし、そこはやはりSPF50+・PA++++の日焼け止めですから、やはりちょっとキシキシします。

しかし、ファンデを重ねると肌がびっくりするほどキレイに見えた。笑

 

SPFの高い日焼け止めはあまり得意じゃないので、朝スキンケアの最後に塗って出かけて帰って午後2時くらい帰宅してほどなく、洗顔して洗い流しました。

 

早めに洗いながすと、トラブルが起きにくいのです。

しかし、翌々日になって両側の頬の下部分に、2個小さな吹き出ものが出現。

これ、合わない日焼け止めつかうといっつも出るやつ。

 

やっぱりSPFは高い日焼け止めは私には必要ないなぁ。

おまけのサンプルで良かったです。

 

 

天然コットン

わたしはコットンはほとんど使わないのですが、草花木果のコットンはかなり良いものだなぁと思いました。

まず、無漂白。

そして大きめ。

ふわっと柔らかなのは天然素材で無漂白ならでは。

表面にぽちぽちと黒点が見えるのは、漂白をしていないからだそうです。

ネイルを落としたりするときに、大きめじゃないと使いにくいのでこのサイズ感は嬉しいです。

非売品がおまけについてくるのってとても得した気分♪

 

 

草花木果の特徴

草花木果(そうかもっか)は、国産の自然派コスメブランドです。

国内の植物などを原材料に使っているのですが、わたしが1番注目しているのは水です。

草花木果はすべての商品に、霧島の関平鉱泉水というシリカの含有量が多い水を使っているのです。

「関平鉱泉水とは?」

天然のマイナスイオン水で希少なミネラル・サルフェート含有。

天然シリカウォーターで、細胞・肌・骨の組成促進になる。

 

5つの無添加(パラベン、合成香料、紫外線吸収剤、タール系色素、鉱物油)

白花八草とは?

草花木果の中でも美白に特化したラインが、白花八草シリーズ。

自然派の美白って弱そうだよね

という声を覆すべく、開発されたそうで、「やさしいけど頼もしい」がコンセプトになっています。

草花木果のポイントは3つ

「白花エキス」

国内で収穫をした、美肌によい植物から厳選した8種類の白い花のエキス。

透明感と水分量の多い潤った肌を実現。

 

「シミ抑制成分」

アルブチンとビタミンC誘導体

2つの有効成分によるwのシミ・ソバカス抑制。

アルブチン・・・過剰なメラニンの生成を抑える。

ビタミンC誘導体・・・つくられたメラニンを薄い色にする働き

 

「肌にやさしい」

敏感肌でも安心な、抗炎症成分グリチルリチン酸ジカリウムが配合されている。

 

美白ものって敏感肌には強すぎるというかストレスになることが多いですよね。

グリチルリチン酸ジカリウムは、薬草の一種甘草の根の成分。

肌あれ、赤み。日焼けした後のほてりをケアして、炎症も抑える働きがあります。

 

さらに効果をあげる使い方

美白のための有効成分がしっかりと入っていますが、さらに効果をあげる使い方があります。

  • 化粧水と美容液は2度づけしたあとハンドプレスで入れこむ
  • 手のひらで包み込むようにおおってうるおいを浸透させる
  • 気になるところはさらに重ねづけをする

 

この方法は、草花木果を購入したあとのメルマガで紹介されていました。

美白の第一歩は、肌にうるおいを与えることだそうです。

わたしの使い方

新しく使うコスメは肌トラブルを起こしやすいので、慎重に使ってみることにしました。

一度に全部を使わない!」

例えば、初日は洗顔フォームだけ。

翌日は洗顔フォームを使わず、美白化粧水をシミにだけ使う。

(肌トラブルが起きやすい頬には使わない)

さらに翌日は、美白美容液をプラスする。

といった感じに、様子を見ながら少しずつ試していきました。

 

そして、全てを一緒に使わないようにもしています。

わたしはこうすることで肌トラブルが起きにくく、効果も実感しやすかったです。

 

「日に何度も重ねづけをする」

草花木果のメルマガにも重ねづけが効果をあげると紹介されていましたが、

わたしは美白美容液を気になるシミに日に何度もちょんちょんと付けています。

汗やマスクの接触で、朝つけたものが無くなっているような気がするので、こまめに付けています。

保湿効果も高いので、かなり良いと思っています。

使ってみた感想まとめ

 

白花八草ここが良かった!

  • 3品のシンプルケアで良い
  • 化粧水がしっかりと潤う
  • 美白美容液はピンポイントでも使いやすい
  • 肌あれしにくい配慮がされている
  • トライアルセットがある
  • 肌がトーンアップした

 

しっかり保湿されることと、シンプルなケアができること、なによりトライアルセットで試せたことが、敏感肌には嬉しいです。

 

白花八草ここが気になる!

  • 化粧水の匂いはクセがある
  • 日中美容液は乾燥しやすい
  • 日中美容液はもっとSPFが低めで良い

 

日中美容液がどうもちょっと合いません。

せっかく他で保湿がされているのに、キシキシとしてしまい乾燥しました。

 

草花木果シリーズなら、自然派だし良さそうと思って調べてみたら、以前から飲んでみたいと思っていた「関平鉱泉水」が入っていると知って即注文。

つかった瞬間から肌がしっかりと潤って、肌がトーンアップしたのには驚きました!

 

シミを消すのは困難とわかってはいるけど、肌全体が明るくなるとシミも目立ちにくいんですね。

白花八草を使う前より、気になる鼻のシミがすこーし薄くなってきています。

 

草花木果美白売っているのはどこ?

草花木果は、ドラッグストアやバラエティショップにあるのかな?

LOFTやイトーヨーカ堂、などでは販売されているようですが、どちらも一部店舗。

すべてのシリーズが売られているかどうかは分からないし、売り切れていたらショック。

 

確実なのは、公式サイトです。

公式サイトでトライアルセットを買うと、かなりお得に買うこともできます。

草花木果白花八草トライアルセットは、通常価格が3,080円ですが、公式サイトは初回価格が1980円です。

トライアルセットなので、定期コースじゃないのも嬉しい。

送料も無料です。

【草花木果】白花八草美白ライントライアル>>>